探偵の生活

探偵の生活というのは、本当に不規則極まりない。これは私の知っている探偵が特にというわけではなく、依頼の多い探偵業者であればどこでもそうなんだろう。
探偵の依頼で多いのは素行調査。いわゆる浮気調査がメインとなる。これはどこの探偵でも。の話で、それだけパートナーの浮気に悩んでいる人が、世の中にはたくさんいる。という事なのです。
この浮気調査、調査の状況を考えてみよう。大方の依頼は、会社帰りに浮気をしているらしい、夫もしくは妻の浮気の証拠を押さえるというもののはず。時に日中の行動が怪しい。出勤前に…なんて話も耳にする。1日の行動を調査する場合であれば、朝、出勤前には調査開始場所についている必要があり、そうなると朝の3時や4時出勤なんてこともある。夕方、退社後の行動であれば、就業時間の終わる前には張り込みをはじめるわけで、昼から調査に出かけ、次の日の朝まで。なんてこともあるのである。

調査は体力や忍耐力がいるし、変則的な勤務にも当然体力が必要。探偵の生活は、ほんと不規則極まっています。
けれど続けられる理由、当然なければおかしいわけで、それはどうやら「やりがい」にあるらしい。